雨の日の1日

最近、晴れたと思ったら雨の日が多い気がします。

ピアノの練習も憂鬱になったり、そんなときは、気分転換に明るい、好きな曲を弾くのはどうでしょうか?

私でしたら、モーツァルトの変奏曲、ソナタや、映画音楽をいくつか選んで練習の合間に弾いたり…ショパンの「雨だれ」なんて、水の雫の音にピッタリではないでしょうか?

ともあれ、憂鬱な時も音楽って気持ちを変えてくれますね。

話は変わりますが、今日はシューベルトの「アベマリア」の伴奏を弾いたのですが、メロディー、伴奏の雄大さは、やっぱり名曲と思いました。気持ちもどこか神聖な気分に…

 

なんて、色んな音楽を聴いたり考えたりの1日でした。阿部



▲ページトップに戻る