塩谷 哲さんのリズムでピアノ

今朝、なんとなくTVをつけていて偶然、NHKの「塩谷哲のリズムでピアノ」という番組をはじめて観ました。

課題曲は、槇原敬之の名曲「どんなときも」。

ピアノ初心者の女優さん(名前忘れました)がレクチャーを受けていて、今日は4分弾きの練習。4分弾きとは、4分音符で均一に音を刻むこと。伴奏の形としてよくありますね。盛り上がるサビの部分でそれを使用し、リズムを感じよう!というものでした。見ていた私まで聴きながらリズムをとってしまいました。

ライブでも人の演奏を聴いているときでも、リズムに乗れると楽しいですよね!!ノリって大事!

そんなわけで今日のBGMはジャズです。

 

 



▲ページトップに戻る